おおさわ医療催眠センター

0

    ●医療催眠療法

     

    メディカルヒプノセラピー(医療催眠療法)は主に体の不調に対して行います。近年ストレスが体の不調の原因になっていることが分かっています。あなたの肩こり、腰痛、頭痛、胃の痛みは体の構造上の問題ではなくストレスかもしれません。催眠のリラクゼーションは痛みや不安の軽減に役立ち、自然治癒力を高める新しい方法として注目されていて、アレルギーやがん患者の免疫力向上にも応用されています。

     

    ・催眠療法は目指している結果に向けた誘導イメージです。催眠と言うと人を思い通りに操るものだと思われがちですが、スポーツ選手が自分が良いパフォーマンスをした時のことを繰り返しイメージしたりするイメージトレーニングに似ています。

    これは潜在意識が現実と空想の区別ができないということに着目しています。例えば、レモンを想像するだけで唾が出てきてしまうのは、潜在意識が現実と空想を区別できないからなんですね。

    あなたのなりたいイメージを作り上げることで、潜在意識はそれが現実だと思い込み、自然とそのイメージ通りの行動をしてくれるようになるのです。

    医療催眠療法(メディカルヒプノセラピー)とは、催眠療法を医療の補助として応用したものです。

    うつ・不安・劣等感・怒り・悲しみ・緊張・イライラなどのストレスの対応、痛みを和らげる、血圧を下げる、禁煙、減量、免疫力を高める、手術前や出産前の不安を和らげるなどの効果があり、欧米では新しい代替療法として注目されています。

     

    ・不眠、過敏性腸症候群、痛みを和らげる、免疫力向上、うつ、不安etc

     

    重度のうつ、薬物依存、アルコール依存、精神病のある方の施術はできません

     

    ◆料金

    施術料 10,000円

    *施術時間は1時間です。30分の延長ごとに5,000円かかります。

    *施術回数は2〜5回が目安です。


    calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>
    selected entries
    categories
    archives
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM